窒素ガスホットジェネレーター
TN2HG-555 / TN2HG-1110
特 徴
● 99.99%の高濃度窒素ガスを使用しているため、溶融皮膜の酸化劣化が起こらない。
● 均一な溶融面を保持することにより、より安定した接着面が得られる。
● スポット溶接が容易である。
● 短時間に高い温度が得られるので、作業効率が高い。
● ガンタイプなので取り扱いが簡単で作業しやすい。
● 融点が低い金属の溶融などにも利用できる。
用 途
● 樹脂やフィルムの溶融・接着
● 樹脂のスポット溶接
● 非接触はんだこて用
● はんだその他金属のプリヒート加熱
● リサイクル製品の樹脂・金属部分の分解
● 基板部品の分解・取替
● 小物インサート形成の予備過熱
● 金属面の汚れや油面の洗浄
仕 様
機種名 TN2HG-555 TN2HG-1110
電源 AC 100 V
ヒーター容量 555 W 1110 W
最大温度 650 ℃
窒素ガス供給口 φ4 mm
窒素ガス供給量 最大 10 NL/min 最大 20 NL/min
外形寸法 W 140 × H 150 × D 250
こて部寸法 200 mm 210 mm
重量 3.5 kg(コード含む)
<<戻る