マルチポイントはんだ付けシステム

≪特徴≫
1. 対流ノズルを採用(特徴)
2. ノズルのはんだ付け面(ピールバック)の温度が設定温度と同じで、ノズル面を高くしても温度低下しなし。
3. ノズルはんだ噴流面が蛇行せず、常に均一である。
4. ホット窒素によるプリヒート効果(特許)
ワークや基板及び溶融はんだ面の温度保護と溶融半だの酸化防止。
5. はんだ噴流羽根車シャフト用ドロス防止分流板設置(特許)

≪効果≫

酸化物の発生量        1/5
はんだショート   1/3
ツノ、ツララの発生     0

≪窒素雰囲気での酸化量≫



マルチポイント窒素はんだ付けシステム


«« 戻る